弁護士・司法書士

民事再生による整理は住宅ローンなどを含む多重の債務に悩んでいる方々のために住居を

民事再生による整理は住宅ローンなどを含む多重の債務に悩んでいる方々のために住居を手放すことなく金銭管理の面で立ち直っていくための法的な機関による謝金の整理の道として2000年11月に適用された解決策です。民事再生という制度には、自己破産制度みたいに免責不許可となる要件はないので投機などで債務ができたような場合においても申請はできますし破産宣告をしてしまうと業務ができなくなる危険のある資格で仕事をし
Read More
弁護士・司法書士

任意整理とは普通は負債整理とも呼んでいてお金の貸し手に対して返済を継続していくこ

任意整理とは普通は負債整理とも呼んでいてお金の貸し手に対して返済を継続していくことを選択する借金を整理していく手順なのです。一般的な流れは、債務処理経験のある司法書士や弁護士の有資格者債権者とあなたとの仲介をして話し合い、法律によって利息の適用し直しをしてから一から計算しなおした借金の元金に対する借入金利を削減する形で36か月程度の期日をめどに返済を行う借金整理の順序です。任意での整理は各裁判所等
Read More
弁護士・司法書士

特定調停による処理も任意整理と変わりなく、おのおのの債権を有する者に対し債務の返

特定調停による処理も任意整理と変わりなく、おのおのの債権を有する者に対し債務の返済を続けることを選ぶ借金を整理していく形です。言い換えるなら裁判所が処理する負債整理となります。任意整理と似ていますが自己破産と違い一定の借金のみをまとめることができるため、他の保証人が関係している負債額を別として処理していく際や自動車ローンを別として検討していく場合なども検討することもできますし財産を放棄してしまうこ
Read More
弁護士・司法書士

破産手続きを検討する人で自分の借り入れに対してほかに保証人がいる場合には、事前に

破産手続きを検討する人で自分の借り入れに対してほかに保証人がいる場合には、事前に話しておくべきです。改めて言いますが保証人が存在するときは、自己破産手続きの前にちょっと考えるべきです。なぜならばみなさんが破産手続きを出してOKが出ると、保証人となる人がそれらの借金をいっさいがっさい背負う必要があるからです。だから、破産宣告の前に保証人である人に過去の内容や現状を説明してお詫びの一つもなくてはなりま
Read More